【無職】めんどくさがりの手抜き料理【豚丼】

料理
スポンサーリンク


p太郎です(´・ω・`)



今回はくっそ簡単な豚丼を作りました。

楽なの作るとなるとやはり丼物になっちゃいますね(´-ω-`)

洗い物も少ないですし。



ちなみに前回はこちら

理想は吉野家


求めてるのは吉野家の豚丼。



ネットで検索しても牛丼ばかりで豚丼は少ない。

「まぁ牛丼とそんな変わらんか」

と牛丼のレシピ見るも家にない調味料が割とある。

なんやねん「ダシダ」って。

聞いたこともないわ。

材料

材料

  • 豚肉(こま切れ):300g
  • 玉ねぎ:1つ
  • 紅しょうが

調味料

  • 水:400ml
  • 醤油:大さじ2
  • 砂糖:大さじ1と少し
  • 本だし:(濃縮4倍) 大さじ1
  • 味覇:小さじ2くらい
  • 味醂:大さじ1
  • 料理酒:大さじ1

調理


鍋に調味料全部ぶち込む

玉ねぎを切る(くし切り)


玉ねぎを鍋にぶち込む



玉ねぎクタクタになるまで煮る



豚肉ぶち込む

あくを取る

盛り付ける



そして、出来上がったのがこちら



見た目は悪くないと思う。

問題の味ですが、求めてた味にかなり近いです。

満足!

終わりに


ちなみに牛丼ではなく豚丼にした理由ですが・・・




安かったからです。




無職に牛は早すぎます。

材料を豚から牛にしてもいい感じになるはずです。

牛丼屋が近くにないけど食べたいという方、料理めんどくさい方にオススメです(´・ω・)



それでは今回はこのへんで。

ランキングに参加していますので、よろしければ↓をクリックで応援よろしくお願いします(´・ω・)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました