ボクシングの試合ってジャッジ必要?判定マシン導入したら良くない?

雑記
スポンサーリンク


p太郎です(´・ω・`)



実は僕、ボクシング観るの好きなんですよ。

まぁこのタイミングでこんな記事書いてる時点でわかりますよね。





ロマチェンコ負けちゃいましたね。





3-0でロペスの圧勝。

その中には119-109というスコアを付けたジャッジも(´・ω・`)

結果を見てから試合を観ましたが、そんなに差は無いような・・・。

スローで上がってる動画とかも観ましたが、等倍速だと当たってるように見えたロペスのボディブローがブロックされてたり、ギリギリ飛んで躱してたりと余計差がなく見えました。



ただロマチェンコが消極的過ぎたのは事実。

見栄え悪過ぎですね。

後半は本人もヤバいと思ったのか、いつもに近いボクシングでしたね。



ロペスも巧かったですね。

ロマチェンコにあれだけ警戒させて中々攻め込ませず、打たれてもしっかり強打打ってアピールしたり。



ちなみに僕はロマチェンコが好きなので、かなりロマチェンコ寄りの意見となってます。



かなり偏った意見になってるはずですので、正確ではないです。



ただ、119-109はおかしくね??

って思いますし、色んなところで言われてます。



12ラウンド中11ラウンドもロペスが取ったと。

そんな訳あるかいと。





このジャッジはおかしいと思いますが、ボクシングのルールにも欠点があると思います。



ボクシングってどんな微妙な判定でも10-9つけないといけないんですよね・・・。

どっちにも付けがたい微妙なラウンドがあっても、絶対に10-9を付けないといけない。

それが続くと、大して差がない試合でも終わってみれば大差が付くことも・・・。



10-10つけたらあかんの?と個人的には思います。

どうしても10-9つけるっていうなら、採点を機械に任せれば良くないですかね・・・。

人間がやるよりよっぽど正確でしょ。

あんな速いパンチの応酬、人間の眼には限界がありますよ。



それに今回のような「ん??」となるようか判定なんて昔からあるわけです。



メイウェザーVSカネロでも、1人とんでもないスコアつけてたジャッジいたような。
この「とんでもないスコア」ってのも僕の主観です。(ほとんどの人は同意見だと思いますが)



機械が有効打の数とか数える方が、「なんやこのスコア」ってなっても、選手も観客も納得出来るんじゃないかなと思いました。

現状判定になったらどう転ぶかわからないから、KOで勝たないといけないですね。



119-109さえなかったら妥当な判定で、ロペスも気持ち良く勝利の余韻を楽しめたのかなと思うと、ロペスも可哀想ですね(´・ω・)

ロペスが凄いボクサーという事には変わりないので、今回の事は気にせずにこれからも頑張ってほしいですね。



今回はここまで!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました