【絶対衝撃Ⅲ】思わせぶりな展開で高設定と騙されかけた話し

パチスロ
スポンサーリンク

p太郎です(・ω・)

このブログでは2回目の登場の絶対衝撃です。

ホールをフラフラしてるとあまり回されていない絶対衝撃が。

2回ほど一周期目だろうと思われる所で当たっている台。

一回目の当たりは設定変更なら天国いきやすいので無視して2回目も天国?

正直こんなもんじゃクソの役にもたたない挙動ですが、店内の状況的に設定ありそうだったので座りました。

自身の初当たり

自分の初当たりは一周期で。

ラッシュにも突入し、極上絶対領域へ。

美味しすぎる展開で、設定推測も進む

最初のバトルボーナス、プラトニックボーナス共に共通ベルが落ちる落ちる。

ハイエナでカスみたいな設定触ってたらわかりますが、まぁ共通ベル落ちないです。

ここら辺で店の状況的にも高設定濃厚だなと思い始めてます。

そして、プラトニックボーナス終了画面。

3否定。

1否定。

3否定ってなんか微妙ですけど、1否定って嬉しいですよね。

ここで低設定だとするならば2のみという状況。

プラトニックボーナス終了画面は若干偶数示唆が多いですが、正直プラトニックボーナス終了画面の下半身だけが映ってる画面はあてにならないです。

極上絶対領域のおかげもあり、まとまった出玉を確保。

次の初当たりも一周期

次の当たりはラッシュ無し。

ラッシュ無しだと出玉面ではマイナスにしかならないですが、設定推測は進みます。

ここの終了画面大事です。

今回は、

偶数示唆。

絶対領域後の画面は割と信頼できる印象です。

こいつも偶数と思って良いでしょう。

だとしたら2の心配が残ります。

次の当たりは2周期目

天国でもなければ、引き戻しでもないゲーム数での当選。

設定推測要素としてはマイナスです(´・ω・`)

モテ期からのラッシュ直撃。

このラッシュ直撃におそらく設定差はありません。

モテ期で195%貯めた為の当選。

そしてまたまた極上絶対領域。

出玉は増えます。

しかし共通ベルが全く落ちなくなってきてます。

頭によぎるのは設定2…。

天井手前まで持ってかれる。

次が490G。

こいつも直撃。

絶対衝撃の直撃は設定差ないと思っていますので、直撃だろうと天井手前まで持ってこられたのはマイナス要素。

ほぼ2を確信。

そもそも一周期での当たりが天国確定ではない

この台の特徴として、天国や引き戻しモードに滞在している場合、かなりの頻度で演出での示唆が入ります。

それが今回は一度も見られなかったので、100%天国だと言い切れる当たりは0でした。

演出面のみならず、pushボタンを押した際の示唆も当然低設定より多くなります。

下半身1、下半身2が多くなるイメージです。

今回は全て上半身1。

そしてかなりプラトニックボーナスを引いたので偶数示唆の上半身が一度くらい出ても良いのではないか?という事と、共通ベルが明らかに弱い。

という事でもう一度当てて辞め。

2だったんだろうなと…。

店内状況的には…

店内状況的にはもう少し粘っても良かったかもしれません…(´・ω・`)

ある程度の根拠はあったのですが、ここまで判別要素が弱いと怖いのでやめました。

+1900枚

今回はここまで!

それではまた!

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました